Pocket

woman2128_128最近、人気のあるコンブチャですが、いわゆる「昆布茶」とは別のものなのですが、では、なぜコンブチャなのか、コンブチャとはどのようなものか紹介をします。

コンブチャとは?

コンブチャとは、日本人が考える「昆布茶」とは全く異なります。

コンブチャは、紅茶キノコのことで、紅茶キノコがアメリカで何故か「コンブチャ」として大流行して、それが日本に再輸入を果たしたのです。

日本の昆布茶と表記を避けるために、「KOMBUCHA」と記載します。

紅茶キノコとは

コンブチャである紅茶キノコの発祥地は、モンゴルです。

モンゴルの地で発祥して、ロシアなどでは伝統的に飲まれていた発酵飲料で、紅茶、もしくは緑茶に砂糖を加えて、そこに培地にて栽培されたキノコにも見えるゲル状の塊を12日~14日程漬け込むことで醗酵させたものが、紅茶キノコです。

つまり、紅茶キノコとは紅茶を使った発酵食品です。発酵してゲル状になったものがキノコっぽい見た目になるので紅茶キノコという名前なりました。

日本では、1975年頃に大ブームとなった健康ドリンクで、菌さえ手に入ってしまえば自作することが可能だったので、当時は紅茶キノコを作っていない方が珍しい程に人気でした。

紅茶キノコの菌

紅茶キノコに浮遊している白い皮膜の菌体は、発酵の副産物です。

これは、植物性乳酸菌や酵母、酢酸菌、タンパク質を分解するパパインなどの紹介酵素からできているセルロースで、甘い紅茶(砂糖、カフェイン)をエサにして発行をします。

紅茶キノコの味

紅茶キノコの菌が発酵することで、甘い紅茶がりんご酢のように酸味と甘みのあるドリンクになります。

紅茶キノコの効果

紅茶キノコの効果ですが、飲むことで含まれている乳酸菌の効果によって、飲むだけで腸内の免疫力を向上させるほかに様々な効果があります。

  • デトックス効果
  • 消化吸収機能の改善
  • 便秘の改善
  • プロバイオティクスの効果
  • 慢性疲労の改善
  • 眼精疲労の改善
  • 免疫力のアップ
  • 肌の保湿効果
  • アトピー性皮膚炎の緩和効果
  • 髪質の改善
  • ホルモンバランスの調整
  • コレステロールの低下
  • 血圧低下
  • 頭痛や偏頭痛の予防
  • 不眠症の改善
  • 抗酸化作用
  • ガンの予防

これらの効果効能があります。

効果・効能が出る理由

紅茶キノコには生きた菌、酵母、プロバイオティクスが沢山含まれているのです。

これらは、消化器官の毒素を中和するのみならず、腸内の善玉菌を増やすことで、便秘を改善し、免疫力を高めて病気になりにくい体に導いてくれます。

また、酵素とビタミンC、ビタミンB群も豊富に含まれており、消化吸収の促進、疲労回復にも効果を発揮します。

さらに体内のpHレベルをアルカリ性に近づける効果がありますので、抗酸化作用に優れており、アンチエイジング効果、ガンの予防なども期待することが出来ます。

まとめ

コンブチャとは、紅茶キノコがアメリカで勘違いされて、コンブチャとなったものです。

厳密に分けるためにKOMUCHAと記載することもあります。

紅茶キノコは、紅茶の中で菌を発酵させて飲むもので、モンゴルが発祥の発酵ドリンクです。

日本でも一時期流行をしていました。自作をするのが非常に簡単で、菌さえあれば、紅茶キノコを自作することが出来ます。

効果・効能に関してですが、腸内の働きを良くしたり、美肌効果、アンチエイジング効果など、女性に嬉しい効果が多くあります。

Pocket